自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

同僚がうつで休養

仕事柄、ストレスがたまりやすいと言われているこの職業ですが、ついに同僚が休養に入りました。
しょうがないです。
はい、しょうがない。
わたしもうつやっていたからわかるけどさ、はっきり言って、上司には期待しない方がいいと思う。
精神科の医療従事している人間が、「自立支援」「傷病手当」の事をしらないというのはどういうことんだろうか?
それは助手の主任であるのにだ。
結局は「本人が決める事」というが、思考すらもままならない状態の人に「決めさせるだけの力」なんぞないんだわ。
それも病名をきいてとかいう前に、数週間前に主任にそれとなく相談したといっていたが、それを重要視してない。
私怒りましたよ。「うつの人間に対して、なんでもっと気を配らないのか?」
シフトがそんなに大事かと?
「そんな制度しらない」「はじめて病名を聞いた」とか言い訳してましたけどね。
相談しているのなら、それとなく今後の対応ができたはずです。
あのさ、これ以上ひどくなると首つるよ。
まじで。
「今きつくて、未来が見えない」状態の人間で、未来をきめるちからなどないわけですよ。
医者に診断書書いてもらい、とりあえず一カ月は休ませて、それから本格的に短い時間で労働をしなければならない。
うつになったことない看護師の同僚は「いま主任を責めてもどうしようもない」とかいってるけどさ、「その前に相談しているのだから、なにかしらの手を打たねばならない。そのためにどう動くかを考えるのが主任だろう」と言った。
まぁ、その看護師とは時々意見の食い違いがあるのは分かってるけど、「うつ病」をやったことない人間にはわからんだろうなー。
だって朝おきられないんだもん。午前中は動けないんだよ?なにをする気もできなくて、病院代だってバカにならない。
自立支援をもらって減額して、そして足りない部分は生保でもなんでもいいから、一時的に受けるのがベスト。
あと薬が絶対に飲み続ける。眠剤は最低でも21時までには飲む、そして22時までには寝ている事。
朝は無理に起きなくてもいいから、最低でも8時に起きて太陽光を浴びる。
外には無理しなくていいけど、太陽光を浴びて時間をリセットする。
夕方になれば楽になるからフロなど入って清潔にして、あとは寝るだけにする。
体のリズムをちゃんとすることで、徐々に食事もできるようになる。食というのが出てきたらとりあえず次の段階だからな。
かなり心配。
発症すると時間かかるものだからさ。
「一番なにが心配?生活するお金?かな」明日にでも電話してみる。
そんなに仲良くはないけど、病人だからさ。
私の場合は完璧には治ってはいないけど、すくなくとも経験があるので。
よけいなおせっかいかもしれないけど、気にする人がいないと時には絶望の中にいることになるからさ。
依存はさせない。けど、前をむいていける為には手助けはしたい。
頼れる人がいるならいいけど、居ない場合もある。
私は誰も頼れなかった。絶望の中でしか自分の道を見つけるしか方法がなかった。
だれも頼れない、頼る相手なんていなかった。
生活の工面も生保に頼るしかなくて、親もそれを容認した。
そして私が働けるようになったら、すり寄ってきた。
収入をえるようになったらすり寄って来て、私にいろいろと押し付けてきた。
だから親は私にとっては毒でしかならない。よく親の子育ての通信簿は年をとってからくると言うのは本当らしいな。
私の年齢で、私から相当嫌われているし、接触もしたくないと思われるぐらいなのだから、結果あの人たちは「親としては最低の1」だったということだ。
ただ、それだけの事だな。
今頃姉にすり寄っていっているだろうから、せいぜい愛想を尽かされないようにしておくれ。

風邪は悪化

やっぱり案の条、風邪は悪化してしまった。
なに、やっぱりという感じで、私もそういえば回復期に再びかぁとおもいつつも、しょうがいや。と思い、今日はPSO2感謝際へいくんだからさっさと行かないととおもい、9時に病院へいきました。
私「痰に色付いてきました」
医者「ああ、ダメだったか。前回が三週間しか経過してないから・・別の抗生剤だすね。三日間のんだら、効果は1週間継続するから。それんでみて」
私「うっす」

のんだよー。でも変わらず痰に色ついてますー
それでも飲んだ後感謝祭行ってきましたよ、本当に。
物産展でほとんどなにもかえず、怒り狂った私はピザーラで二枚ピザを食べて、フォトンドリンクのんでました。
いやふつうに面白かったよ。感謝祭、来年もあるならまた行くとおもう。
イベントとかぶらなけば・・・
次の日はイベントで東京いきたかったけど。。虎のあなでおせわになるわー。
そして帰宅後、設定資料集を買う。
しょうがないじゃん。設定資料がほしかったんだもん。
アークスのクロトと職員のシロナ。兄妹でした。あの金持ちアークスが・・
探せばいろいろとあるかもしれない。
おもしろくなったので、設定集かいましたよ。
絵は変わらず下手だけどな。

で最期は音楽で。いやーまさか人の歌が生できけるとは・・・
風邪ひいていたので、声がでないが、かなり感動した。
できれば、「きみのために死ねる」がききたかったが、チュウニズムに「our fiating」が収録されるので、ぜひいってみたいな。
とはいえ、本当に絵描きの人間になっている私は、今漫画家の気分に浸ってる。
いろいろ描きたいのがでてきたので、描くことにした。
いやー気兼ねしなくてかけるのって素晴らしい。
クリスタEX買ってよかったわ。
わたし、描きたいものを文章でしか書けないと思い込んでいた。下手くそだから、描いちゃダメだと思い込んでいた。
子供ころ絵を描くのがすごく好きだったし、物語を描くのもすきだったのに、いつからそれが無理だときめつけてたんだろう。
好きな事をしていい。好きな事をたくさんしていればいい。だれにも迷惑かけないし、自分がそれで満足いくなら、いいじゃん、という考えをここ1~2年で学べました。
たぶん、親からの離脱が最大の要因だとおもいます。
好きな事をいてもいいんだよ。それをだれもバカになんかしない。
好きだからいいでしょう、私が。だから好きにさせてよ。
幸いな事に、私は童顔で、年齢不詳にみえるので、同人誌発売イベントへいっても、感謝祭へいっても決して中年のおばさんには見られない。
たしかにデブなんだけど、中年デブなんだけど、顔がかなり童顔なので、海外ではティーンに見られて困る事もあるが・・だからパブにはいるのにパスポートが必要なんだけどね、私。
しかし、今月の支払いがとんでもない額になっていたので、おもわず、分割にしてしまったよ。
リボ払いにしたので、定額にしておいた。
生活できるけど、苦しくなるので、やめておいた。スライド式にして、一定以上は次の月に繰り越しにした。
今月ボーナスだから大丈夫なんだけど、電気代も水道代もクレカ支払なので、逆にらくになったわ。
いま、プロバイダのメールアドレスを利用してるんだけど、スパムが多くて、どうしようかなーと思っている。
月250円、されどメールボックスだけなら100円でも・・というセコイ。
そもそもまだスマホのメール設定ができてない状態なのにな。
あしたショップにもっていくわー。さっぱりわからないんだよね。メール設定が。

最近うちのアパートの、それも私の玄関の前に、野良猫がやってくる。
知らない子。
でも、アイリが威嚇するので、声かけておとなしくさせるわけだが、こっちをみてくるんだ。でも私は野良猫にエサはやらないので、だまってドアの隙間から除くと、まだこっちみてるーーー
それもくつろぎはじめたーーー「見てることはしってますけどー」という顔してるので、ドアを閉めたら、また近くにきてアイリを見てる。
・・・おかしい、前は別の猫が玄関先までやってきたし、長毛種のネコもやってきた。
うちのネコの集会所ではないのに、なんで猫がたずねてくるんだろう・・猫には縄張りがあるので、その見回り?
ともあれ、アイリが気になって仕方がないらしいしな。
そのアイリもクロトと鼻挨拶するようになってるが、クロトがおバカすぎるでたまに怒ってる。桃ちゃんをいじめないで・・・頼む。ももちゃんもお外みたいのよ。

再び風邪をひく

目覚めたら喉が痛かった。
風邪だな、と思ったけど、薬がなくてこれから夜勤でした。
たしか5月にもひいて気管支炎おこしたばっかりのような気がします。
あと、とうとう今使ってる机が使い勝手がわるすぎるので、回収してもらうことにしました。モニター2台あるので、作業スペースがたりません。

夜中ずっと体調わるくても、仕事をしないとだめなので、必死です。
尿がでない患者さんの導尿とか注射とか一気に押し寄せてきて、2病棟は夜間看護師一人なので、そういった処置は一人でやります。
指示うけたりその後の処理をしたりと、寝る前の薬を配る直前までわたわたしてました。
結局は、終わらせましたよ!これでも私有能なほうなので、仕事はできるが、寝坊する。しかし夜勤おわって直にかかりつけの内科へ行って、軽い風邪症状だということで、気管支炎おこした経緯もあり、早めに対応。
今回は抗生剤を使わずに、対処療法だけで済んだ。抗生剤追加だと薬代が高くなるんだよねー。
今回は咳とのどとくしゃみがメイン。寝たら少しらくになったが、問題は食料が尽きていること。
机を分解しなとダメなこと。いろいろだわ。

最近猫のアイリが私になついてくれている。
私がトイレにいくと後を突いてきたり、私の服の上でまったりしたりと、そこそこ嫌われていないと思われる。
帰宅すると、おむかえにゃんこがクロトとアイリになっている。
クロトはちゃんと玄関前でまっている。
すげーな。私だとちゃんと理解しているらしい。足音とかでわかるんだろうか?
玄関あけると、いつもそこにいるんだわ。他の猫が(メインがクロト)がちょっかいかけているので寂しくない様子。そしてまったり過ごしている子になってしまった。
まぁ、いいんですけどね。
せめてクッションの上でまったりすればいいのに、なぜに私の服の上よ。
今も脱ぎたてのズボンの上でまったりしてます。
トイレもついてきます。



寝坊再び

やっちまったぜー。寝坊ふたたび。
朝、スマホから電話がきて「あ」と思いました。
「はい、寝坊だね。おこごとだよ」と看護部長兼師長からの電話でした。
リーダーだったんだよね。
昨日はたしか3時30分ぐらいにねたんだよね。

ねれないんだよ☆
眠剤、全部飲んでいるからさ、きついんだわ、朝おきれないとき。
さすがに師長あきらめたようで
「うん、来てくれるだけでいいよ」とのことで、大してお小言はなし。
すぐに引きついで、何事もなくリーダーやってました。
社会人だから「寝坊なんてだらしない」とかおもっちゃいない。
自分を必要以上に責めることないんじゃないかな?
と最近思うようになってきた。
スタッフも「仮病つかうわけじゃないし」とのことです。
助手で「仮病」使って休む常連がいるので、本当に寝坊だから。
そもそも、私、仕事とかはまじめにやるからな。
仕事中はな。
仕事は正直、つらいときは多いよ。もちろん。
委員会の仕事も大変だし、いろいろやるわけですが。
だれも今日の遅刻のことはつっこまず。
昨日寝ゲロしたせいもあるからかな。
うむ、しょうがない。

仕事にいける気力があるだけマシなわけで、うじうじして「まったやった・・」と落ち込むより責められるよりは、「無事に来てくれるだけでもいい」といわれたほうが、気持ちが楽だとおもった。
最近忙しくてね、監査直前なので、とてもじゃないが、無理がかかるわけですよ。
委員会の仕事とか同時進行でやってるからな。
とくに今寒い朝晩と暑い昼間の寒暖が激しいので、とてもじゃないが、私ねむれないんだわ。
いまも当然ねれない。
ねむくらないんだよね。そもそもへんな時間にねてしまうからかもしれない。
まるで帰宅後吸い寄せられるように一気に眠気がくるの。
最近気がついたんだけど、食の好みが微妙に変わってきている。
19時から22時まで寝てしまう。睡魔がぐいっとくるの。
ゲームピークの時間帯なのに、ぐーと睡魔がくる。
くわえ、以前なら好んで野菜サラダを食べようとはしなかったのに、野菜が無性に食べたくなってきたり、コーヒー飲まない人間がカフェラテを飲み始めたり・・・
嗜好が変わってきて、帰宅後睡魔がつらい。
まるで別人のような感覚。
以前の自分じゃ考えられないような、思考と嗜好。
以前の私なら寝坊してしまったとき「ああ、私ってやっぱりダメなんだ・・」と思っていたが、今はちがう。
自分自身を追い詰めてしまうのは逆効果なのでは?と思っている。
リタイアまでの時間はまだあるので、定年まではかなりある。
それまでにお金を貯めてたり、趣味で発散したりとしないとだめ。
リタイア後は日本にいないけどね。
ああ、それよりもパスポートつくらないとな。
あとアークス感謝祭もいかないとな。
神社にも久しぶりにいきたいな。
いろいろやりたいことがあるので、いまから楽しみです。

まぁ、いいでねーかな?

ゆるゆるの経済概念からか、うちの仕事場はギリギリの収益です。当面、赤字かな?
というのは本音です。そもそも危機感がないので、どうしようもないのですよ。
退院・入院を繰り返してくれないと、こっちだって赤字です。
収容施設がないから、送れないわけですし、施設を抱えないと回せない。
認知病棟をつくるのはいいけど、スタッフだって数が必要になるわけで、
その行き先を考えないとダメですよ。
その受入れの施設がないと、まわせないから、悪循環。
前理事長兼、前院長はまるで他人事で、たぶん今年いっぱいで辞めると思われる。
というか新しい院長が、若い医者をつれてくるつもりです。
受け持ち患者も少ないし、10人いないしね。
どんどん減らされていって、外来も、二日しか出させてもらえない。
予約制をとるようになったので、ちょっとは外来が増えればいいかな。
というか、密告したのは私です。
理事長あてに密告したのは私。
「外来の数が減っており、大事にされていない。患者さんがずいぶん待たされて、何時間も待っている。そんな病院にだれかくるだろうか?」と書いたのは私。
⇒アンケートや患者の来院数などの詳しい数字がはじき出される。
それみて外来の改革が進められている。外来人数を増やすつもりらしい。

「広告も更新すらされず、今の時代ネットがあり、検索してくる。名前を広めないと、認知すらされずにいるのはどうしてか?認知される為になにもしてない」と書いたのは私。
⇒広報室が設立される。でも今の時代、ブログでやろうとしている某あの彼女が、ワードブレスに対応できるか不明。業者に依頼するらしい。それが正解。

とまあ、いろいろ密告しまくりです。
最近は密告してませんが、そろそろ密告します。

さて、この密告はどうなることでしょう。上層部の動向がおもしろいことになると思うよ。というか、たぶん理事長は上の二つの密告が同一人物であることに気が付いていると思われる。字体が同じ上に、書き方なども癖があるので、探そうと思えば探せるとおもうよ。たぶん看護師なんだろうとうすうすわかっているが、各師長に字体を見せれば、一発でばれる。私の字にはクセがあるから。
内心ひやひやしているけど、私というのがバレてないなら、いいかなーと。
まず一看護師なんぞ分からないだろうからさ。
沢山いる看護師なんぞ、理事長名前おぼえてないだろう。そもそも名乗ってないし。
ちょっと楽しみになってきた。来た時はむちゃくちゃ挨拶はしている。
「こんにちわー。お疲れ様ですー」と結構大きな声で話すのが私。
むちゃくちゃ反応するからな。理事長。こうゆうとき元文章書きスキルが役にたつわー
この間のアンケートも出席しなかったから、字体わからないだろうさ。
さて、どんどんと改革推進をおして、ボーナスふやしてほしいからさ。
利益でないとボーナスもヤバイでしょうに。
今年だって昇給待っただったしさ。
密告ーしてくる!!!

いままでと今日から

いままで、一階の送りにあわせて、就業時刻10分までから仕事がはじまっていたが、今日から定刻とおり8:30分で二階だけの送りとなった。
そしたら。。前院長が説明されているのもかかわらず、40分からの全体申し送りをまっていたらしく、「なんでやらなんだ!」と怒っていたらしい。が、皆、しらーと「前から6月1日から全体送りはなくなりますと説明してます」と言ったが、覚えちゃいない。ぷんすか怒っていたが、誰もフォローせずに仕事はじめる。
その後、思い出したのか、それとも他の医者から指摘されたのか、9時にでご機嫌になっていた。これは思い出して気まずいときにやる行動。
ふーん、でみな仕事に取り掛かるということです。
笑ったよ。本気で。
この医者も今年で引退だろうな・・・と思われる。
今週誕生日だが、去年まではお祝いを贈っていたが、今年からなし。
VDもなくなり、どんどん変わってゆく。
いいと思う。
もう「ぼくの病院だよ」が通用しなくなり、患者を抱え込みすぎて、外来が少ない状態に今の理事長がこまっているわけですよ。
施設もない、回転させるものがなにもない。そこで施設をつくる計画があがってる。
基本精神科の認知棟をつくるらしい。あと閉鎖の精神療養棟。
認知外来をつくり、また精神科領域も含めてやる方針だそうです。
そのため、減っている外来を増やしてゆくつもりらしく、外来看護師を増やそうという話ですが、ほしいの看護師で準看護師ではコストが取れない。
閉鎖の療養も看護師の数を一定以上に保たないとだめで、これまた移動があるわけですよ。男性スタッフもほしいし、かといって認知棟にも男性スタッフがいないとムリだしな。
そんなわけで外来を増やすためにも広告もださないというだめっぷりに笑うしかなく、元事務長も無能なので、本院からだれかやってくれないかなー。とおもう。
その広告の担当のスタッフが今医療安全の一人なんだけど、もう定年を迎えているわけですが、つかえない。
昨日医療安全で、私が開いた勉強会があったのですが、まるで他人事。
つらーと、昼休み全部使い、そして何気なく入ってきては普通に座っていた。
看護部長に指摘されるまで気がつかない。
一階の医療安全委員もいず、その当日は私と彼女だけだった。
そして「あなたも言ってよ」とか「指示してよ」というが、朝にさ、今日は医療安全の勉強会がありますよ。と説明している。
10分前に私は移動して、準備に取り掛かっていたが、彼女はまるで無関心で笑った。
しまいには「私医療安全委員だと忘れていた」と・・「広報委員だけだと思っていた。しばらく委員会にでてなかったから」と。若干私ブチキレ。おめー・・・資料よんでないだろう。
「朝に説明したよね?今日医療安全の勉強会だって。あなた昼休みまったりすごして、普通になにも思わずに資料とって座ったよね?」とさすがにまずいと思ったのか、あとでゴマすりされたが、無視した。「別に一人で準備できることだから」とばっさり切る。
この件に関して看護部長からも彼女にお達しがありましたよ。軽く注意されてましたね。普通に一緒に昼休みまったりしていたからね。さすがに看護部長も私にいろいろとは言ってこなかった。司会も説明も全部私が一人で進行して説明したしな。
今年の医療安全は忙しいので、私も時間がとれないんだわ。マニュアル整備もしないとだめだろうし、実施も数回おこなわないとだめだし。私副委員長2年目なんよ。
来年は、たぶん、どっかの委員長だろうとおもうけどな。3年連続副委員長はむりだし、3年目で医療安全委員長はやりたくない。私が副委員長に就任してから、だいぶ変えたんだよね。インシデントレポートの提出を「今月少ないから、来月からはしっかり書いて」といったり。計画書の立案と実施とそれぞれの評価を決めたりしたわけよ。
医療安全は、正直今の時代訴訟問題に発達するからね。
今後、認知が増える中、いろいろと対策を打ち立てないとダメなんだよね。
仕事、多いんですよ、私、本当に。なにせ、2年前の委員長があまりお仕事できない人だったので・・・そうです、話にでてきた彼女です。
つかれたよー・・・

思いだした

前の記事で友人が不倫していたわけですが、正直その時はドン引きした。
おまけに堕胎までしていて、笑って「結婚できないから」とかいいながらも、その後結婚してたんだよね。あれ?な感じで、性にルーズな彼女がよくわからなくなった。
まだ高校時代は、まともだったような気がするが、うちの実家が水商売さながら、
農家のおやじどもが買春するためにタイ旅行の出汁に使われた私も私だ。
買春のため、その写真アリバイのために使われたのだから、もう目も当てられない。
原因は母親だ。
母親はこぞっておもしろがり、現地でも調達困難な医者の処方が必要なバイアグラを入手して、「お土産」と称し常連客に配っていた。
これ、立派な違法行為だから。
私が止めたが気が付いたら、すでに日本にもってきており、客に一錠「お土産」として配っていたわけよ。
ドン引き・・・相手が血圧の薬など飲んでいたりして、心臓に負担かかったらどーするんだろうか?笑っていた。この人にとって、薬はただのおもちゃらしい。
こうゆう人が大麻やら、覚せい剤に手を染めたら、バイヤーになるんだろうなと思った。買春も薬も、彼女にとっては、「話のネタ」であり、笑える話なんだろうな。
だから娘がセクハラされても笑っていられるんだろうと思う。
孫娘が同様にされても笑っているんだろうな。「元気な変態だね」という感じで。
買春も薬も同様に「おもしろい話」として残るんだろうな・・・
そして実の娘からどんな目でみられているのかも分からずに。たぶん、一生わからずにいるんだろう。彼女の感覚と私の感覚が違うという事を理解できずにな。
自分の感覚・知識がすべての人に、他人の感情や知識は不要だから。
あ、ちなみに父親は女好きで、両手で足りないほど浮気しまくりです★
他人の買春を許容するのに、自分の夫の浮気は寛容じゃないんだなぁ。
葬式したら、異母兄弟がわらわら出てきそうで楽しみだ。まぁ、葬式にはでないけどな。アルコール依存の器質もあるからな。がんばれよ、お疲れマウンテン!ていいたい。