読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

美味そうな魔物【ダンジョン飯・1&2】

漫画

この発想はなかった。
ダンジョンでの出会いがうんちゃらとかいうラノベはあっても、魔物を・・モンスターを食料としていくとは思いもよらない。
ウイザートィとかも沢山ゲームで遊んだが、マーフィを食おうなどという考えは思いもよらず、また霊を使ってソルベにするとは考えてなった。
しかし、センシの手にかかれば、サソリやミミックが蟹料理に見えるし、霊で冷やした無国籍清水もおいしそうだ。
コイン虫など、郷土料理でハチの子のような感覚なんだろうな。
小魚らしい感触で美味そうだ。
バシリスクに関してはもはや鶏肉だろう。
非常にうまそうだ。
しかし、バジリスクの卵は赤色に近いらしいが、栄養豊富だそうで、
この世界ではエルフやドワーフは当たり前で長寿。
しかし、一応主人公のライオスなのだが、正直名前は忘れる。
むしろ料理するセンシの方がキャラが濃いので、すぐに覚える。
ゴーレムを畑にしたり、「ああ、なるほど」と思う。
あとは妖精類とか登場しそうだ。
リビンデッドアーマーも登場したし、ミミックも登場した。
アンデット、レイスなどの死霊も登場。
あと登場してないのは・・・ドラゴンとかか。
種族としては、オークは出てきたし、エルフ、ドワーフ、ハーフラット、あとはメジャーなのはサイクロプスかな。
ここのダンジョンはもともとは城だったらしいので、今は上から攻略している。
次はいつ出るんだろうか。とても楽しみだ。
またカバーをかけないとダメだな。
シチューが食べたいよ。シチュー。バターが登場してないので、バターがでてきてもよいような気がする。