自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

恐れていたことがきた

5年も連絡を絶って久しいが、この間から「携帯の名義を変更してくれ、もちの携帯がつかえなくなるから」というショートメールがきた。
意味不明。
私はすでにスマホにかえて、おまけにSIMは格安のほうをつかっているので、それは関係ない。
言い換えれば、10年前ほどに、私の名義で父親が使う携帯を作ったこと。
それの名義変更をしてほしいということか?
それなら、私のほうで名義変更してほしいから、手続きしてほしいと書けばいいが、
ちがう。
書類をかいて証明書のコピーを送れというものだった。
え?
なんで?

いやだよ。身分証明書のコピーなんぞ送りたくない。
そもそも5年も話してない相手に、なんでさ。
という気分だったので、捨てました。

が、やっぱりというか、私の誕生日にやってきた。
私の郵便物を勝手に取り出していた。
イライラする。
すごくイライラする。

まぁ、医者にも家族機能不全だとはっきりいわれたので、医者にもかかわる必要はないといわれてますしね。
恐れていたことがきた。
待ち伏せされていた。
今日、いまさっき。

そして後をついてきて、そして、私の部屋に入ろうとした。
当然ながら、拒否。入ってこようとたのをとめる。
「なしたの?どうしたの?」というが、従順だった私しかしらないのだから当然だろうな。私はあんたらが大嫌いなんだよ。
土地をやろうとか言い出したが、これも釣りだろう。
「そんなもんいらん。勝手に名義をつけたんだろう?」
私はね、そんなものいらないの。あんたらがいなくなればいいの。
私の生活圏内にあんたらがいることが、すでに不快なの。
「警察よぶ」といってもひるまず(本当に呼ぶとはおもっていないらしい)
向こうは騒ぎ出したので、押してドアを閉めて、警察へ。
すぐにきてもらい、あたりを捜索してもらいましたが、影はなし。
話を聞いてもらい、「記録」に残すというのが目的。
警察の人も意味がショートメールをみて、「??」という感じでした。
名義変更は本人がしないと意味がないし、そもそもこのショートメールは意味がわからないと。
身分照明のコピーを送ることもおかしいと。
もし、名義変更をしたいなら、こちらにお願いするのが道理では?と。
むりやり部屋に入ろうとしたことや、部屋の合鍵を作られたことも説明。
警察の人は、待ち伏せされ、つけられたら、まず、近くの交番へ行くこと。またはコンビニへ駆け込み、助けを呼ぶこと。
すぐに警察に通報してほしいと。
おそらく次に父親とともにくるだろうと予想はしている。
手がでる人なので、危険性も高いことを説明した。
もちろん、実家の住所・電話・名前も全部記録として残してもらうために説明し、
「引越し」をすすめられた。
ここはどうやら危険だと警察は判断したらしい。
私も危険だとおもう。
だから、引越しをいま考えている。
できれば年明けにでも引越しをかんがえてる。
それまで良い物件があれば、とも。
いまは幸い保証会社もあるので、なんとかなるしな。
探そう。
この場所はすごくよかったんだけど。残念だな。