自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

イスを買いました

自宅で使ってるイスが、もうだめです。猫の爪とぎ化して、ぼろぼろな上に自然に下がってしまう悲しさよ。
ということで、どんなイスがいいだろうという簡単にさがし・・いえ、重要ですね。イス。
とりあえず、座ってみることにした。
ネットではハーマンミラーが定番だったのと、ゲームとかするので、前傾姿勢ができるイスがほしかった。
しかしハーマンミラーのイスはネットで買うと、高いんだわ。
今日私が買ったイスもネットだと14万以上するしろものだ。
ハーマンミラーも考えてます。店舗に直接おろして割引いているものを買ってもらうほうが、値下げ激戦に耐えうるとかんがえたんだろうな。
むしろ、ネットで値下がりしないから、当然買いたい人間は店舗まで足はこぶよ。
そこで提供される値段が3万違えば、かんがえるだろうさ。
ちなみに販売価格14万のイスを、私は店舗では8万円台で購入できました。
ただし、色は二種類からしか選べなかったけど。
あのお家騒動の大塚家具です。
スダッフの人にちょいと聞いてみた。
「たぶん上層部の人たちはいろいろ忙しかっただろうけど、現場の人はあまりかわらなかったんじゃないの?」
「実は、この店も久美子社長が就任してから出来たもので、道内でのここしかなんです。本州で買い物をするとき、送料がかかりすぎるんですよ」
たしかに大塚家具店はここしかないわな。
道内にはニトリという別口の家具店もあるけど、私は大塚家具店の雰囲気が好きだ。
なんていうのか、説明もしてくれるし、いろいろ聞ける。
「もうちょっとじっくり座ってみる」と話したら、「お声かけてください」と去ってくれた。
そこでいろいろイスを何度も座っては確かめる。
ニトリではできないなー。こうゆうもの。
だって展示品とはいえ、5万14万20万以上のものがあって、気軽にすわれるなんてないでしょう?
価格ドットコムでもハーマンミラーの商品は高い。
でも座ってみて・・・いいんだわ。本当に。
安く買えるからくりを教えてた。
大塚家具はハーマンミラーから大口で大量購入して、割引を可能にした。
だたし、色を二種類にして、在庫管理がしやすいようにした。
当然だが、他の色を選べば、別口に発注するので、割引ができない。(この時点で価格は正当なハーマンミラーの価格である。個別注文なので、大塚家具は値引きが難しい)
それでなくも10万以上する椅子なので、色は豊富におけない。売れるかわからんものをおくよりは、定番といているものをおくべ。
ポイントは「ハーマンミラー社と直接商談できるという」間にバイヤーを通さないという話だ。日本にハーマンミラーの修理工場があるので、そこに持っていく。
さらに、保障12年。
あと12年は現役でき、かつ不具合があった場合は無償で直してくれる。
加えて、ここがポント、9月は決済値引き月。9・10・11と三日間だけさらに値引くということだ。ただしその値引きには店舗が入ってるとろこの施設クレカが必要な。
初回作成で500円割引チケットくれたので、それを加えた。
全部で10%の値引きだ。
大塚家具の私が購入したとき、大口入荷で単価がさがり112000円でした。
くわえて、10%の値引き+500円の商品券+大塚家具来店時に毎月100ポイントくれる。初回なので300ポイントすでについており、9月にまたいくのでトータル400円さらに値引きしてくれた。またなにかしらの値引きでできたので、ぎりぎり9万切れました。
この差5万はでかいよ。
毎月いけば無料でポイントつけられるので、通うのも手です。
一回にコールドアイスがあって、むちゃくちゃ美味しかった・・・
レギュラーじゃなくて、ラージにすればよかったな。

 

 私がかったのここの色。
ね、高いでしょう。
でも前傾姿勢ができるのはとても良いので、16日に配送を頼んでます。
たのしみだわー