読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

音楽できたが

本格的に二作目の曲ができた。
そこそこ先生には印象がいいらしい。とはいえ、cubaseで本格的にいじったのは今回が初めてで・・・メロディそのものは問題ないんだわ。
うん。
問題だったのは、背景の音。
ストリングスとか、和音とか、いろいろ作りましたよ。
仕上げもパリッと仕上げて出来上がり。
本当なら、ミクなどで歌わせたかったが、とりあえずVY1で歌ってもらいました。
癖ないので。
次は・・YOIでの愛について~エロス~のようなラテン系の曲でやります。
ヴァイオリンもならしますよ。
ヴァイオリンについては、そりゃまあね。やっていたので問題ないです。
私はたいして、コードを気にしない人間なので・・
フィーリングでコードとか決めちゃうような人間ですよ。
そもそも、私はコードで悩んだことない。
先生は、どの作曲家にも似ていないらしい。
オリジナルあふれる私の曲。
「天才だから、私」と言っているが否定しない。むしろ他の生徒さんは、「作れなかった・・」と泣きつくらしいが、私はまったくそんな事は無い。
メロディラインは綺麗な方が好きなので、綺麗系です。
Cメロも生かせるラインを作ります。先生のとろこにデーター置いて来たから、先生はリミックスつくるかもしれない。前の曲も結局先生はいじっていたし。
そりゃそうだ。ビギナーズラックも一作目で問題ないし、二作目もこれだもん。
驚くわな。今回は4分ない曲です。次の歌詞の文字数を制限します。

毎回詰め込むだけ詰め込んだので。イタリア語でサビとかいれるかー
とまぁ、いろいろ作ります。
あと、PSO2のチーム曲も作ろうかな。
4コマ漫画も描きたいが・・・今一つすすまない。
曲ぐらいなら提供はできる。たぶん・・・PSO2のサウンド部門に・・間に合わなかった・・・今の自分の曲だけて精一杯だお。

で、今日は漫画「ダンジョン飯3」を買った。
まさかのファリンが死亡していて、骨だけになっていたとはな。
しかしまさかのマルシルが古代魔法が「専門」で研究していたとは。
現代では禁忌とされているほどの威力だし、エルフであるマルシルが興味をもつのは当たり前で、エルフだからこそ貯蓄される魔力量は半端ない。
作中でも種族によって、魔力の貯蓄量がきまり、ダントツ、エルフ種が一位。最下位はドワーフ族。でも金属扱わせるとすごいらしいし、センシの鍋はアマダン鉱石でできて、ミスリルナイフももっているという・・
マルシルが炎竜の血と肉を使って、蘇生術を行うのは危険もともなうよなー。
それをあの古のエルフが、魔法陣を見てたわけだ。
ファリンが霊を扱うのは上手いし、うまくやればビショップあたりになれるのかもしれない。
古代エルフがマルシルの古代魔法に目をつけて、王家を復活させるかもしれないよね。
とうわけで