読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

ネルがいなくなってから

日常

お出迎えにゃんこがいなくなって、あまたスリスリがないのがさみしいが・・
青ちゃんが、一気に子猫がえり。
頭がキトゥンです。
抱っこしてとせがむ。
抱っこしたらしたで、離れない。
もっと抱けとせがむ。
抱きついてごろごろいって、足をふみふみしてるよ・・
完璧子猫に戻ってる。
最初に来たときは警戒して、近寄ってもこなかったのに、
この変貌はなんなんだ。
寝ていると横にやってきて、ごろん。
あの、あなたのお尻が私のちょうど顔なんですけど・・
逆向き、顔どうしをくっつけるように寝ることも多々あり。
最初なんぞ、警戒心バリバリだったくせになー
桃もここ一年でモフれと催促強化して、自己アピールが強い。
「にゃ、にゃ」と続けて訴えるものだからね。
腹をもふる。さらにもふれと催促してわたしの後をついてくる。
たしかに、前の飼い主さんからは愛情をうけていなかったからなー
うちが、安全でかつ暖かい。ごはんも水もたくさんあると理解したらしく、
警戒心ゼロ。
二年前なら他人が部屋にきたら、ベッドしたに隠れてしまう二匹だったのに、
いまじゃ、ベッドの上で座っているという。
他人を警戒しない、もとい人間に対して警戒を解いたようだ。
進歩したよ!
私は、猫にかまうようよりは、猫の奴隷なので、猫がご希望の時に遊んでもらってる状態です。
それ以外は適度な距離です。
猫にはそれが丁度いいのかもしれません。
問題は猫が一匹しかいなくなった時に、猫をもらうかどうか。
子猫は・・無理なので、大人猫がほしいです。
希望は三歳以上。
5歳でも問題はないです。
ただ、保護猫となら年齢制限は設けないつもり。
猫ボランティアに入ろうかな・・とか思っている。
時間はあるし、譲渡会の会場設営とかもお手伝いしたいです。
そんなとろこあるのかなー。

<a href="http://cats.boo.jp/"><img src="http://cats.boo.jp/wp-content/uploads/2015/05/banner.png" width="468" height="60" border="0" alt="札幌・猫の里親募集NPO法人侍にゃぱん" /></a>