読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

超全開ケイデンス

漫画

今度のGWで、東京のビックサイトで弱虫ペダルの同人発売イベントがあるのですが、通常は年2回ぐらい。
「超」がつくので、GWにイベントがぶつかった。
・・・GW中の飛行機代がたかいのよ。
東京まで行くのはいいけど、往復3万以上かかったよ。
まあ、泊まりじゃないから、いいけどさ。
通常のイベントなら800からスタートして、だいたい1500で終わるんだけど、
「超」は2000スペースからスタートです。
この間の2月のイベントが終わったばかりです。
3か月しか経過しておりません。
そして次の6月には通常のイベントですよ。
もちろん、行く。5月は行くことにした。
今回の2月のイベントは、軍資金が微妙にたりずに、ぜんぜん効率よく回れず。
次は、ちゃんと計画的に回ろうかとおもったよ。
2月は目的のタンブラーも買えたし、満足したのですが・・・
6月は行きませんが、秋ぐらいのイベントは行くと思う。
もういい年なのに、どうしても二次創作から離れらず、若さはないが、そこそこ金はあるので、行けちゃう自分がいる。
でもねー楽しいんだわー。普段から、お会いできない作家さんがいるので、
生の声とか、会話とかできちゃうし。
私自身がサークル参加したことあるので、ちょっとうずうずしたくなるわけよ。
描きたいなーと思う。
でも書くのはR指定バリバリのエロ物だし。
ただし私はホモはかけない。読むのは好きだけど、ホモはファンタジーなのですが、好きな作家さんのしか受け付けられない。
今、R指定ものを描こうとしてるのは、どうしてだろうか?
え?女でもエロ物すきよー。むしろ男性向けのエロの方が好きだな。
女性向けのエロは、なんか感情がきわどすぎて。
主人公の女に感情移入ができない。たいていは、妙齢の女の子が殆ど。
高校生だったり、OLの20代前半の子で美人ばかり。
男がイケメンすぎる。
その点、男性向けは女性が幅広い。
ロリ顔から、高校生、若いおねーさん、人妻、熟女。
触手とか、人外とのセックスなと、色々あるので幅が広いわけですね。
性癖があるように、好みもたくさんあるので、
「こんなのどーかな・・」OK、いいわけです。
女性向けはハーレクインのような、颯爽とした男性が相手で、すごいラブロマンを求めるけどね。
男性向けは、毎回女の子が違うけど、女性向けは多くても三人とか。
本命はいるけど、ふらふらっと違う男性に抱かれて、でもやっぱり本命がスキとか。

本命がいいなら、初めから一本にしておけよ!と
唸ってしまう。

イライラした感情をもって漫画は読みたくはないのですよ。
「恥ずかしい」とかいってんじゃーねーよ、と思ってる私がいる。
イライラするような女性向けは好きじゃないの。
でも、力技で押し込む男性向けも好きじゃない。
そんなんで、セックスが気持ちよくなるわけないだろうよ?とも思う。
あくまでも「女の子をその気」にさせる事をしてほしいわ。
「女の子の要求がどんどんエスカレート」してくる様が楽しいのです。
可愛い子があんな事やこんなこと、おねだりしてくるwwというのが楽しい。
感情がとんで、体の快楽を優先する様のような感じが好きなのです。
女の子リードもいいですね。
がんばって描こう・・・うん。