自転車とゲームと寝坊

気ままに更新。自転車のこととか、ゲームの事とかつらつらと

グリッシーの愉快な仲間たち【黒い砂漠4】

この黒い砂漠にはいろいろな街や村がありますが、
このハイデル都市の南の方に位置する、グリッシー村。
ここはなぜか、他の村とは毛色が違う。
担当さんがちがったのかな・・・とおもうぐらいに強烈な個性のあるキャラが
集まっています。
一番目につくのが、この人。カンナさん。
一応商売はされてますが、その稼ぎを「芸術」や「ナーガ族」に費やしております。
みたからに、「あ、うん」な人です。
はい、どーん。

f:id:shinonome_77:20150811232654j:plainどうして、こうなったカンナさん。
嬉々とナーガ族保護のために芸術品を売りまくる。
村の入り口にはカンナさん製作のナーガ像まであり、自らナーガ族の衣装を手作りしてきて人にオススメするというすばらしさ。
見てください、机の上にある彼女が作成した芸術の数々。
カルフェオンの農場にも画家はいましたが、彼女に勝る芸術家はいません。
どうやら彼氏はいないらしい。
グリッシーはそんなカンナさんでも受け入れてくれるという、懐の広い村なのです。
ちなみにカンナさんはナーガのひれを沢山もっていくと、防具に交換してくれるのです。その食いつきようは半端なかった。